ミセラー

ちょっとした語ってみたい事柄を並べるブログ

スポンサーリンク



名古屋駅近く!美味しい担々麺ランチを食べに行った 担々麺専門店 想吃担担面 名駅南店【汁無しも】


スポンサーリンク

どうも、vashoです。

先日、この暑い日の中、急に担々麺が食べたくなりました。

 

当初は冷やし担々麺を食べる予定だったのですが想吃担担面という担々麺専門店が美味しいと聞いたので悩んだ末、この店に行ってきまいた。

 

自分が行ったのは午後2時過ぎで昼時を外しています。

というのもどうやらここは混んでしまう可能性があるので繁盛していそうな12時や13時からずれた時間帯を選んだのです。

 

f:id:vasho:20170805174254j:plain

そして到着した想吃担担面の店の前。

場所的には名古屋駅から見て名古屋モード学園方面を超えた先にありました。

 

店の中はこじんまりしている様子ですがそんな小規模なのに雰囲気は本格的な中華レストランな感じ(そんなレストラン行ったことないけど汗)。

 

 

この日はランチを頼みました。

値段は1200円でうわーちょっと高いなぁと思っていたのすが出てくる料理を見るとそんな感情は吹っ飛びました。

 

頼んだランチは水餃子と担々麺のランチです。

 

f:id:vasho:20170805174305j:plain

 

まず運ばれてきた水餃子とごはん。

この水餃子が本当に美味しいです。

 

もちろん餃子自体も美味しいのですがとにかくタレが最高でした。

 

ごまダレがベースなのですがピリッとした味わい、そして独特の甘さがあります。

甘さといっても市販のごまダレのような甘さではありません。うまく言えないのですが濃厚でうまみがありました。

 

これが水餃子にたっぷりかかっていたのでそのタレをしっかりとつけてご飯をかきこみました。

 

f:id:vasho:20170805174321j:plain

 

そして次に運ばれてきたのが主役の担々麺。

ここでは汁無しかこのような通常の担々麺かを選べるのですが自分はこちらの通常の担々麺を食べました。

 

これが本当に素晴らしかったです。

 

画像を見るとラー油がたっぷりあるように見えますね。

見た目通り確かに辛かったです。

でも食べにくい辛さじゃなくて辛いのが美味しく感じられるちょうどよい辛さでした。

 

そして、スープ。

こちらのスープも本当に濃厚。

というかこれを食べたら今まで食べてきた担々麺のスープが水っぽく思えてしょうがない、それくらいの印象でした。結局ほぼ完飲。濃厚なのに飲みにくくもなく、嫌なくどさも全くありませんでした。

 

器は小さくて量が少なく感じますが食べたら満足感がありました。また、今回はランチだったためミニ担々麺ですが200円追加で通常サイズの担々麺にすることができます。

 

涼しくなって来たら通常サイズを注文するのも良さそうでした。

 

 

最後にデザートが出てきます。

これに関しては画像を取り忘れてしまいましたが杏仁豆腐が運ばれてきました。

 

自分が知っている杏仁豆腐は四角く切り分けられていてフルーツと一緒に出てくるって感じのものですがここで出てきたのは器にそのままの形の杏仁豆腐が入っているタイプ。

 

イメージ的には小さな鍋みたいな容器にプリンのように杏仁豆腐が入っているってところでしょうか。

 

そして、この杏仁豆腐も非常に美味しかったです。

濃い味わいなのですが甘ったるくもなく、量もしっかりとあります。

 

 

このようにランチは

・水餃子(他にも種類はあります)

・麦ごはん

・ミニ担々麺(汁無しとの選択 +200円で通常サイズに変更)

・杏仁豆腐

の構成でした。

 

ご飯は大盛りを選べます。

そして、料理はどれもこれも本格的でとても完成度が高かったです。

 

1200円は高いと思ったのですが一種のフルコースだと思えば納得の値段です。

 

 

そんな感じで今度もまた行ってみたいと思った担々麺専門店の想吃担担面でした。