読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

崖っぷち農学部生だがもう限界かもしれない

卒業を控えた農学部生の日記的なあれ いろいろと悪い方向で予想外なことが起こっていますがよくよく考えると自業自得

スポンサーリンク



名古屋オススメの台湾ラーメン 味仙今池本店に行ってきた


スポンサーリンク

どうも、vashoです。

先日名古屋の今池にある味仙の本店に行ってきました。

 

タイトルでは台湾ラーメンのオススメと書きましたがそもそもここが台湾ラーメンのオリジナル、つまり発祥です。

 

f:id:vasho:20170307221715j:plain

 

 

今池本店の味仙のアクセスについて

味仙の今池本店は今池駅(東山線、桜通線)の9番出口から歩いて本当にすぐでした。

今池駅には東山線と桜通線がありますが路線的には桜通線の方が近いです。出口から1分かからない程の距離でアクセスは良好です。

 

 

f:id:vasho:20170307221726j:plain

外見もさすがは本店ということで立派でした。

看板も大きくすぐに見つけられるでしょう。

 

注文と水

この日は台湾ラーメンとチャーハンを頼みました。

すると水が登場。

f:id:vasho:20170307221733j:plain

おしゃれなボトルが出てきました。

これはまさかお通し的なやつ!?って疑いましたがそんなことはありません。

本当に無料の水で一人分でもしっかりボトルで用意してくれました。

 

ちなみに奥の方には調理場が見えますね。

自分はカウンターに座ったのですが調理を見ることができてそのあたりも楽しかったです。

 

f:id:vasho:20170307221738j:plain

 

味仙の料理は辛い物が多いのでこれはありがたかったです。

 

台湾ラーメン

f:id:vasho:20170307221747j:plain

そしてついに来た台湾ラーメン。

これが正真正銘の台湾ラーメンでした。

 

f:id:vasho:20170307221804j:plain

麺は加水率が低めのタイプ。

ただ、細麺ではありませんでした。

 

名古屋駅の味仙で食べた台湾ラーメンは非常に辛かったので覚悟していましたがこちらはそこまで辛くない!?

いや、確かに辛いのですが旨みとか微妙な甘みとかも合わさって美味しい辛さでした。

 

最近多い安いセットのある台湾料理店(実質中華料理店)にも台湾ラーメンがセットメニューとしてついてきますが明らかにレベルが違います。

 

味仙の台湾ラーメンはスープもおいしかったです。

 

チャーハン

f:id:vasho:20170307221812j:plain

こちらはチャーハン。

味に関しては普通のチャーハンでした。

 

一応台湾ラーメンがからかったらどうしようと思って頼んだものなのですが激辛なわけではなかったので口直しとしてではなく普通に味わいました。

 

価格とか

f:id:vasho:20170307221822j:plain

 

価格は台湾ラーメンが630円、チャーハンが680円でした。

台湾ラーメンは安いですがその分、量がちょっと控えめです。

 

なので物足りない場合はご飯ものとかを頼むといいのではないでしょうか。

 

他にも手羽先とかチマキとかが味仙では有名なので今度行く機会があればそちらも食べたいです。

 

また、台湾ラーメンが辛過ぎるって方は青菜炒めと一緒に食べると辛さが和らぐそうなので青菜炒めも興味が湧きました。