崖っぷち農学部生だがもう限界かもしれない

卒業を控えた農学部生の日記的なあれ いろいろと悪い方向で予想外なことが起こっていますがよくよく考えると自業自得

スポンサーリンク



名古屋駅のオススメのラーメン屋「本郷亭」に行ってきた 夜11時まで営業


スポンサーリンク

どうもvashoです。

 

先日は休日に愛知の某所にていろいろやることがありました。

家に帰ってから食事を作るのもめんどくさかったので名古屋駅付近でラーメンを食べたいなぁと思っていました。

残念ながら時間的に名古屋駅内のラーメン通りは閉店してしまうので名古屋駅の外で食べる必要があります。

 

そんな時に向かったところはラーメン屋の「本郷亭」でした。

 

f:id:vasho:20170306191503j:plain

 

ありがたいことに本郷亭は夜の11時まで営業していました。

休日ですが幅広い年齢層の人達が利用している店です。

 

アクセス

本郷亭へのアクセスは良好です。

名古屋駅の太閤通口(南側の出口)を出てビッグカメラがある方に向かいます。

ビッグカメラから見てすぐ東の通りを南に向かってちょっと進めば上の本郷亭が見えてきます。

 

店は3階建てだった

この本郷亭でびっくりしたことは3階建てだったことです。

最初は1階に入るのですが空いている席がある階に通されます。

ちなみに自分は2回に行きました。

 

ぱっと見てそこまで多くの人が入れそうにない印象を受けましたが3階なら話は別です。

これなら列ができていたとしてもそこまで待つ必要はありません。

 

ラーメンの種類

ラーメンは6種類ありました。

白湯(豚骨)、味噌、醤油、ピリ辛、中華めん、黒ニンニクのラーメンで通常価格は780円です。

 

自分は白湯(豚骨)か黒ニンニクで迷いましたが最終的に白湯にしました。

 

この日はちょっと奮発してチャーシュー倍盛りにして会計は1400になりました。

 

白湯(豚骨)ラーメン チャーシュー倍盛り

f:id:vasho:20170306191529j:plain

チャーシューメンはチャーシューが7枚、倍盛りは麺が2玉入っています。

 

f:id:vasho:20170306191626j:plain

 

このチャーシューと煮卵!!!

チャーシューは厚切りでした。そして厚さだけでなくうまい!!

 

味は文章で表現しきれないので写真でどうぞ。

 

ラーメン自体も濃厚な豚骨ラーメンで満足感がありました。

ちょっと倍盛りはやりすぎた感があったのですが間食。(完飲ではないです)

 

本郷亭まとめ

というわけで本郷亭のラーメンでした。

アクセスも良好で営業時間も遅めまでだったのでかなり行きやすいラーメン店だったと思います。

名古屋のラーメン通りは異常に混むことがあるのでそういう時はちょっと足を延ばしてみるのもいいかも。

 

今度もしもこの店に行くことがあったら黒ニンニクラーメンを食べてみたいと思いました。