読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

崖っぷち農学部生だがもう限界かもしれない

卒業を控えた農学部生の日記的なあれ いろいろと悪い方向で予想外なことが起こっていますがよくよく考えると自業自得

スポンサーリンク



すき焼き風のピリ辛肉かけ蕎麦?を作ってみた アレンジレシピとか


スポンサーリンク

丸亀製麺のすき焼き風うどんを食べて作ってみようと思ったすき焼き風のピリ辛かけ蕎麦

内容は混ぜそばみたいになってしまいましたが正真正銘の蕎麦を使っています。

 

個人的においしいと思ったのでレシピとかを残しておこうと思いました。

 

 

レシピ

 

f:id:vasho:20161222004515j:plain

 

材料はそんなに必要ではなく、調理時間も短いです。

また、後半にはアレンジメニューのレシピもちょっと紹介します。

 

材料

豚ばら肉 6~8枚

空芯菜 市販しているひとまとまり全部

蕎麦 1人前

ごま油 適量

食べるラー油 適量

ラー油 適量

砂糖 適量

めんつゆ 40cc位 少ないと思ったら足します。

卵黄

 

 

f:id:vasho:20161222004520j:plain

空芯菜は根元を切って捨てたら全体を3分の1くらいの長さになる様に切ります。

 

f:id:vasho:20161222004526j:plain

豚ばら肉は切らずにそのまま使用します。

今回はすき焼き風とのことですが豚肉を使用しました。

理由はただ単に安かったからなのですが好みで牛肉を使用しても問題ないです。

 

作り方

f:id:vasho:20161222004531j:plain

フライパン(鍋)にごま油を引いたら豚ばら肉を炒めます。

ある程度、豚バラ肉に火が通ったら砂糖をまぶしてその砂糖がザラメっぽくなってきたら麺つゆを投入。

ひと煮立ちしたら空芯菜を入れて空芯菜がしなびてきたら火を止めます。

これがすき焼き風の具です。

 

f:id:vasho:20161222004536j:plain

 

ザルで水を切った蕎麦をそこがある程度深い器に盛ります。

そして、先ほどのすき焼き風の具を乗せて

・食べるラー油

・ラー油

・卵黄

をトッピングしたら完成です。

 

食べてみて

水切りが少し甘くて容器の底に茹で汁が若干溜まってしまったのですが味自体は美味しかったです。

蕎麦のヘルシーさを全否定した感じがしますが実はこれのアレンジ(後述)を食べていたころは体重が減ったので蕎麦自体は多少脂っこくしても問題ないと思いました。

ひょっとしたら蕎麦湯も飲んでいたからかもしれないので蕎麦湯(蕎麦の茹で汁)もざるに蕎麦をあげる前にとっておいた方がいいと思いました。

 

アレンジレシピ ピリ辛肉つけ汁

先ほどの鍋の具についてですが

・肉にまぶす砂糖を少なくする

・肉を炒めるときに豆板醤を少し入れる

・空芯菜を入れてしなびた後にお湯(水)を入れる

というレシピを追加します。

 

この状態である程度煮ていったらピリ辛つけ汁が完成します。

その際に乾燥シイタケをお湯(水)を入れた直後に入れるといいかもしれません。

 

後は、そのつけ汁にラー油を入れればざるそばのアレンジつけ汁として今回の料理を楽しむことができます。